たーちーの資産運用・仮想通貨実践記

ごく普通のサラリーマンであるたーちーが、慣れない資産運用・仮想通貨・投資について勉強しながら社会に還元すべく発信を続けるブログです

仮想通貨 実践記

【仮想通貨・草コイン】$PAC(パックコイン)をYoBitで購入しました

更新日:

こんにちは、たーちーです。

今日は、草コインではあると思いますが、$PACをYoBitで購入しました。

YoBitの講座開設から行いましたので、自分の備忘録がてら、残しておこうと思います。口座開設なんて普通な人にもとりあえず言っておきたいのは、BTC建てて買うと損しますよ!ということ。

 

スポンサーリンク

 

何で$PACを買ったの?

$PAC(Paccoin)については、私は素人で実はあまり知りません。

TwitterのTLで気になる人がつぶやいていたのと、属しているグループの情報、またそのキーワードで調べた時に自分なりの基準で、これは良さそうだなと思ったので購入しました。

私が草コインを買うのって、そんなものです。あまり万全の調査が出来てる訳ではないです。いわゆるイナゴですね。なので、完全に投機です。

上がるといいなー、くらいのノリです。

技術的な情報や、その背景・プロジェクトの狙い等については、もう少し調べてからまとめて書こうと思います。

 

買った取引所は、YoBit

ご存知の方も多いとは思いますが、YoBitは海外取引所です。

YoBit については前からTL等で見た事はありました。が、良くも悪くも大きく話題になる事もない取引所なイメージです。海外取引所でもPoloniexとか、Binanceとか、Bittrexとかとは一線を画しているイメージ。

本人認証もない事は特徴の一つかもしれません。

これまた、もう少し調べて比較とかできたら書きます。私がYoBit を今回使ったのは、単純に$PACを買える取引所という意味だけです。

 

YoBitでのユーザ登録の仕方(2018/1/3現在)

まず、YoBit にアクセスします。

次に、右上の方にある、Registration をクリックします。

出てきたREGISTRATIONダイアログに入力していきます。

ちょっとびっくりしたのは、ログインユーザ名が要る事(最近は普通メールアドレスでは?)、メールアドレスの"@"よりも前に.(ドット)があると登録できない事(GmailだとNGになる事が多いのでは?)。

ログインユーザ名はまあいいとして、ドットが不可なのは驚きました。しょうがないので、ドットがないアドレスを選択して登録しました。

Gmailだとドットを入れている方も多いかと思います。私はYahooのアドレスで対処しました。ご参考まで。

 

上記でRegisterを押すと、確認メールが届きます。こんなのです。

 

これで登録終わり、です。

ログインした後、2段階認証はかけておきましょう。最近、物騒なツイートも流れてますしね・・

 

 

YoBitへの送金の仕方

トップメニューの中から、Walletを選択して、所望のコインを送金します。

私は今回、BTCを使いました。

Deposit列にある+ボタンを押すと、こんなダイアログが出てきます。

Your deposit address (ADDR)の下にある、うすい灰色で囲われた四角の中のアドレスがBTCアドレスとなります。

下の方に仰々しい警告メッセージが出ていますので、念のためObtain new addressを押しました。が、特にアドレス変わらなかったのと、取引もできましたので、大丈夫かな・・

 

購入は、$BTC→$DOGE→$PACがお得(2018/1/3現在)

トップメニューのTradeタブを選択して、あとは普通にトレードすればいいのですが、$PACを直接$BTCから買おうとすると、損します(なんと!)。ハマりポイントなのでご注意を。

BTC建ての価格を見ると、以下のように下限に張り付いています。

下限に張り付いている事が原因なのだと推測していますが、私が買った時は、すごく損する計算になるからおかしいな・・?と思って気づきました。

一度、$DOGEを経由して私は購入しています。他にもいい方法があるのかもしれませんが、すぐ取引できたので手数料以外は特にロスはなかったかなと思います。

他の安価な通貨の購入の際でも、似たような事がありそうですね。

 

まとめ

YoBit を使って$PACを購入するやり方を記載しました。

慣れている方にとってはRegistrationやDepositは特にハマらないと思いますが、$BTC建てて直接買うと損するケースがある事は注意がいるように感じました。

さて、値動きがどうなるかは分かりませんが、こういう草コイン系はどうなるか楽しみですね。

ある程度持って、様子を見ることにしましょう。

 

追記(2018.1.20)

PACはどうも、今の所はあまり実体はないみたいですね。投資は自己責任で!

 

それでは。

 

-仮想通貨, 実践記
-,

Copyright© たーちーの資産運用・仮想通貨実践記 , 2018 All Rights Reserved.