iPhone5sユーザがソフトバンクから格安スマホに乗り換える!(1)どれくらいおトクになる?どんな選択肢がある?

こんにちは!たーちーです。

今日は、家計を見ながら、「これ、こんなにかかってたの・・?」と思って改善した、毎月のスマホ代についてお話しますね。

 

スポンサードリンク

 

どれくらいスマホ代がかかっていた?

お恥ずかしながら、今まではあまり考えていませんでしたが、家計簿を見ながら、

「これ、何でこんなに高いんだっけ?」

と思ったのが、月々のスマホ代。

 

一家でなんと、多いときで、月18,000円ほどかかっていました!

 

この月は多い方でしたが、仮に毎月18,000円とすると、年間21万6千円です!

 

いやー。かなり来てますね・・。もし、21万円を毎年好きに使っていいよ、って言われて、じゃあスマホ代に!とはなりませんよね。プチ国内家族旅行なら5回くらい行けそうな金額です。

 

高い・・のはわかるけど、じゃあどういう選択肢があるの?かは、あまり分からなかったので、早速調べ始めました。

いわゆる、格安スマホ、ってやつですね!イマドキ!

 

ソフトバンクiPhone5Sが使える格安スマホ・MVNOは?

結論としては、2017年2月26日時点ではワイモバイルしかないです。

日本通信がソフトバンクのMVNOをやれるように、なるような、ならないようなニュースが先日ありましたが、2017年2月26日時点ではまだ確たることは言えない状況です。

そしてそのワイモバイルも、結局2年縛りのようなものがありますので、あまり格安スマホとは言いにくいので、正直そっちへは行きたくないなあと思いました。(ちなみに普通の格安スマホでも「最低利用期間」があり、MNP移行後1年未満での移行は違約金を払う必要があるケースが多いようです)

 

ソフトバンク以外のメジャーキャリア(docomo, au)で購入したiPhoneの場合は、そのキャリアをベースに使ってるMVNOを使うという選択肢があります。

MVNOというのは、例えば楽天モバイルdmmモバイル、mineoのように、docomoやauの回線料金を使って通信回線サービスを提供しているサービスのことを言います。この辺に記事がありますね。格安SIM、格安スマホ、で検索すると出てきます。

 

ただ、今使っているソフトバンクについては、残念ながら対応キャリアが無いのです・・

似たような乗り換えをしている方でブログでも報告しておられる方は、実際何人もおられます。

こちらの方こちらの方こちらの方こちらの方など・・

iPhone6S以降の機種を持っておられる方ならまだしも、それ以前の人になると急にしんどくなります。

 

また、例えばこちらの方は、別途通話用携帯を持つプランを提案されていたり、ファクトリーアンロックの方法も知っておられたり等、色々な工夫をしておられる方もいらっしゃるようです。すごいですね・・

 

うーん、でも我が家では、そんなきわどい事はできればやりたくないし、通話用携帯を別途持つのも面倒・・

じゃあ、まともに乗り換えた時に、どれくらいの値段差になるか?を調べました。

 

2年縛りの境界でまともに乗り換えた時のコスト差は?

違約金(2年縛り):なし

ちょうど我が家では更新時期にありましたので、違約金はありません。実際乗り換えてみて、違約金は無かったです。

ナンバーポータビリティ料金:6,000円

今まで使っていた携帯の電話番号は、できるだけそのまま使えるようにしておきたい。我が家では固定電話が無いため、連絡先として登録しているのが携帯の電話番号だけなのです。なので、ナンバーポータビリティを使う必要があります。

ナンバーポータビリティ(MNP)を使う場合、3,000円必要との事でした。ソフトバンクのホームページに記載がありますね。

これが2人分で、6,000円必要になります。

端末代:15.6万円(iPhone7を2つ)

今まで使っていたiPhone5Sをそのまま使いたいなと思っていたのですが、色々調べているとかなりグレーな方法しかなさそう、というのがわかりました。SIMロック解除も、出来ないようですし・・

ですが、じゃあおとなしく買う?となっても、iPhoneって結構高いんですよね。Appleのホームページで見た所、最新のiPhone7の一番安いモデルで7.8万。

最初、「うわ、高っ!」と思って、docomoのiPhone6や6Sにしようと思ってネットで中古を探した所、結局5~6万するんですよね。au版のiPhoneにすると、MVNOの種類的に縛りが出そうなので、出来ればその選択肢は取りたくないし、iPhone6/6Sだと液晶やバッテリーの消費は進んでいるので、結局その値段差分を1年後に払うことになりそう。

(ちなみに仕事柄情報で知っているのですが、液晶・バッテリー・電解コンデンサ・ファン等は寿命を決めるような部品のため、中古で買う際には注意が必要ですよ)

ですので、ここは諦めて、iPhone5Sをもう3年半も使っていることもあり、思い切って買い換えることにしました。

 

奥さんと二人分で15.6万。高いですね。これが一番高い。

正直、これが節約できるなら、もっと選択肢は広がると思います。

最初iPhoneを使い始めて、家のPCもmacでかなり快適なのですが、数年に一度の買い替えとなると結構キツいですね。これまた、どこかで考えたい所です。

 

スポンサードリンク

 

格安スマホの月々の料金:2年で7.2万

楽天モバイルやmineo、dmmモバイル等の格安スマホを見ていると、だいたい月々の値段は1500円あれば大丈夫そうに思います。

通信プランも、3GB以下で十分。でも通話SIMは欲しい。そうなると、まあ1500円くらいは月々に必要そうです。でも、圧倒的に安いので、これは検討の価値あり。

1,500円×2人×24ヶ月で、7.2万円となります。

 

格安スマホ合計:2年で25.8万円

以上の計算より、2年間で見た時のお金を計算します。

・月々の料金:7.2万円(1,500円×2人×24ヶ月)

・端末代:15.6万円(7.8万円のiPhone7を2つ)

・MNP料金:0.6万円(3,000円のMNP料金を2人分)

→ 合計で23.4万円、です。格安スマホでの通話料が入っていませんでしたが、奥さんと2人で月に1000円と考えると、2年で2.4万円。

→ 合計で25.8万円です。

 

格安スマホの申込手数料がいくらか(1万とか)かかっても、まあ大きくはブレないですね。

 

ソフトバンク料金:2年で40.8万円(実績ベース)

ソフトバンクの利用料金を見てみましたが、だいたい月々平均で行くと17,000円かけているようです。

という事で、17,000円 × 24ヶ月 → 40.8万円

となります。

うーん・・高いですね・・・

 

つまり、格安スマホにすると、2年で15万円、おトク(iPhone7購入費込み)!

差し引きすると、2年で15万円おトクな計算になります。

 

とはいえ、何か見落としが有るのでは?格安スマホっていざという時に使えるの?などなど、不安に思ったので、まだまだ調査は続きます。

 

スポンサードリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です