ココロ

趣味がない、何をしたらいいのか。そんな悩みを持った時は。

投稿日:

こんにちは、たーちーです。

今日は、何かをやろうとしたけれども、趣味がないとか、何をしたら良いか分からない、そういう悩みを持った時にどうすればいいか、私の経験談・体験談についてお話しようと思います。

誰か、そのような悩みを持っている人のお役に立てればと思い、お恥ずかしながら、お話しようと思います。

 

時間ができて、気力も湧いてきたけど、はて何をやろう?

病気で休むことになった、病気な事がわかり、家族に考慮してもらって時間をもらえるようになった、そんな時。

病気で本格的に休むことになった直後は、寝てばかりと思います。

 

でも、数週間とか、数ヶ月ゆっくり過ごした後。

少しずつ自分の中で、何かをやろうと思ってくるタイミングが有ります。

そういう時に、でも、はて、でも何をしたものか・・そう思う事ってありませんか?

とにかく集中するものを見つけると良いとか、私も書きましたけど、それって結局何だろう、何をしたらそういう趣味というか、時間の使い方を見つけられるんだろう。

 

今までやってた事をやってみるけど、いまいち楽しくない。

嫌な人の事が、またグルグルと頭の中を蘇ってきて、逆効果。

 

うーん。。どうしたものか。

 

やった事。とにかくノートに書き出してみた

私の場合、うんうん悩みましたが、まずはノートに、何がやりたいのか、一日の色んなシーン(朝、昼、夜)に、それぞれ書き出していきました。

ノートは、どんなノートでも構いません。

私はフラットに開けるミドリのノートが好きで、それを持ち歩きながら、ふとした時に、あ、これやりたいな、と思った事を書いていきました。

スマホのメモ機能でも良いですよね。

 

シンプルに、やりたい事、好きな事、を、どんどん書いていきます。

実現可能性は全く考えずに。

思いついた事、何年か前に好きだったこと、自分の子供時代に好きだったこと、自分と似ているタイプの子供が好きな事、目についたこと、そういえばこれやりたいと思ってたという事、などなど。

書いていく時に、整理されて無くて構いません。

どんどん、とにかく書いていくんです。

家族がヒントをくれる時もあると思います。

あと、「趣味 種類」とかでググると、色んな趣味のリストが出てきたりもします。

みんながやってる趣味ってなんだろうと思って、調べてみながら、少しでも興味を持ちそうなものをリストに挙げてみるのも良いと思います。

 

書き出して見ると、見つかるもんですよ!

というのを、何日か繰り返してみます。

繰り返した結果、なんだかんだで項目が書かれている状態になるのではないでしょうか。

それを落ち着いて見直してみると、意外とやりたい事かつ、やれる事がある事に気づきました。

 

見直すタイミングによっても、それをやりたいと思うかどうかはバラバラだったりします。

それはそんなものなので、気楽にとにかく、それらの中からやりたい事を、やっていくと、楽しかったですね。

 

私の場合は、ゲームをやりまくるとか、図書館にこもって本を読むとか、パズルをするとか、そういう地味系なものばかりでした。

あと、職場復帰間近になったタイミングでは、カプセルホテルに泊まってみる、とかもやりましたね。

ふっと、やりたいな〜〜って思ったことって、思いついても記憶にそう残るものでもないので、とにかくメモしてみる。

 

すると、その集団の中に、宝が眠っている。

本当の自分の気持ちが、残っている。

 

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

それではまた。

-ココロ

Copyright© たーちーの、お金と仕事とココロの話 , 2018 All Rights Reserved.