たーちーの資産運用・仮想通貨実践記

ごく普通のサラリーマンであるたーちーが、慣れない資産運用・仮想通貨・投資について勉強しながら社会に還元すべく発信を続けるブログです

仮想通貨

【仮想通貨】中国・韓国での規制?バフェット氏のネガ発言!など不安定・・どうする?

投稿日:

こんにちは、たーちーです!

最近、韓国やら中国やら、はたまたバフェットさん発言などで話題盛りだくさんな仮想通貨界隈。

少し、私なりに情報をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

中国の仮想通貨マイニング禁止はどうなった?

私が知ったのはこのツイートでした。

そもそも1年ほど前は、ビットコイン取引のほとんどは中国で行われていました。

そこから、仮想通貨取引やICOに対して規制が始まりました。

 

BitMAINなど、主要なマイナーが集まる中国でマイニング停止命令が出るとなると、いったいビットコインのマイニング・送金作業にどんな影響が出るのか・・!

ただでさえ未確認取引数が多いこの状況下で、中国でマイニング停止となると、さらに送金作業が止まってしまうのでは?

その結果、ビットコインが使えないとなって、仮想通貨全体が暴落してしまうのでは?

実際、界隈もざわつきました。

私も、あれこれ不安に思いました・・

なんだかんだで仮想通貨資産の大半はBTCベースという理解ですので。

アルトコインも楽しんでいますが、アルトはBTCが下がれば下がりますよね。

 

が、その後、上記報道は少し過熱気味に伝えられていた事が分かりました。

ただ、どうも規制をかける方向には感じます。

個人的には、だからといって仮想通貨界隈がもうほぼ停止してしまうような大混乱になるとは思いにくいので、注視はしておくべきとは思いますが、警戒しすぎるのもどうかと思います。

だって、他国のマイナーにとってはチャンスですしね。

 

しかし、中国語が読めればなあ・・本当に羨ましい。

 

韓国の仮想通貨取引禁止は?

一方、韓国でも仮想通貨取引を禁止する動きが出ていると報道があり、これまた盛り上がりました。

韓国はビットコインをはじめとして世界的にみて価格がとても高く、活発に取引されています。

先日もCMCで韓国の価格を引いたため見た目上がくんと下がり、それはそれで盛り上がりましたね。

資金の流入も潤沢なので、規制するとなると影響が大きいと、盛り上がりました。

 

ただ、以下のように韓国政府の公式声明として、仮想通貨取引が将来禁止される決定事項はないと発表がありましたね。

https://twitter.com/k_art_u/status/951998341105172481

法務部と企画財政部(財務省相当)で意見が異なるとの事ですね。

推測ですが、企画財政部にとってみれば、法規制をしっかり引けば良い財源になる所なので、ポジなのかもしれませんね。

一方の法務部にとってみれば、こんなに扱いにくいものないとは確かに思います。まあでも、自動運転とかもややこしいとは思いますが、新しい技術と法規制は、常にお互い探り合いだし進化していくものだと個人的には思いますけどね・・

ちなみに北朝鮮がMoneroをマイニングしているというニュースも流れているため、上記のように取引を禁止しないとは言っても、政治的にはネガな材料はまだまだあるように感じます。

 

ウォーレン・バフェット氏、仮想通貨に超ネガ発言!影響は?

投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェット氏。

この度、以下のような発言をされました。

バフェット砲が来るか・・!と一瞬ひやっとしましたが、市場の反応は冷静そのものでしたね。

まあ実際、神様といえど、例えばAmazonへの投資に対してこのように後悔していますしね。人間やはり得意分野であれど、その中の得手不得手はあるという事でしょう。

https://www.cnbc.com/2017/11/30/how-amazon-became-one-of-warren-buffetts-biggest-investment-regrets.html

At Berkshire Hathaway's annual meeting in May, Buffett said he wished he had chosen Amazon as his value tech stock instead of IBM.

 

IT系の投資に対する姿勢については、鵜呑みにしない方が良いかもしれませんね。

確かに、動きがとても早いので、投資スタンスとも合わないようにも思います。

 

まとめ

中国も韓国も、まだまだ注目しないといけないように思います。

とはいえ、1年ほど前ならバフェット砲とかでかなり下落していたのではないかと個人的には思ってしまうので、資本が多く入って来る中で安定化してきたなと思います。

今は下降トレンドではありますが、いきなり30%とか50%とか下がるような、そういう極端な局面には、少なくともBTCやメジャーアルトは起きにくい状況になったのではないでしょうか。

引き続き気をつけつつ、一気に下げたからと言って狼狽売りしないようにしよう、と思いました。

 

実は最近買った草系が軒並みやられていて狼狽してますが・・

 

-仮想通貨
-

Copyright© たーちーの資産運用・仮想通貨実践記 , 2018 All Rights Reserved.