たーちーの資産運用・仮想通貨実践記

ごく普通のサラリーマンであるたーちーが、慣れない資産運用・仮想通貨・投資について勉強しながら社会に還元すべく発信を続けるブログです

仮想通貨

【仮想通貨】コインチェック事件!起きているニュースのまとめ

投稿日:

こんにちは!たーちーです。

 

こちらの記事でも書きましたが、私もコインチェックにお金を預けていたため、

少なからず影響を受けています・・

【仮想通貨】コインチェック事件から学ぶ。ハードウォレットは大切。

こんにちは!たーちーです。   コインチェックのニュース、ショックです・・ 私もコインチェックに預けている残高はあって、全部を預けていたわけではないですが、 やはりダメージを感じますね・・ ...

続きを見る

 

とはいえ、前向きにやれる事をやらないと!ですね。

自分にとっては、元々の目的に即して投資を続ける事、それに向けて勉強する事、

少しでも勉強した事を還元することかなと思ってます。

みなさんのお役に、少しでも立てればいいなと思います〜

 

では、得たニュース・記事などです。

スポンサーリンク

 

コインチェックはXEMを取り戻せるのか?

毎度すごい記事を書かれています、イーサリアム・ジャパンさんの記事です。

コインチェックはネム($XEM)を取り戻せるのか?過去の事例から行う分析

詳しくは読んでいただきたいですが、

・過去事例を引用しつつ、ネムはおそらく戻ってこないだろう

・とはいえ、コインチェックが有しているお金は相当大きいので、倒産はしないだろう

とまとめられています。

 

コインチェックが倒産しないだろう・・というのは同意です。

自分が心の底でそう希望している・・というのもあるとは思いますが、対象が銘柄の1つであること、彼らが持っている(であろう)資産の額がそれより大きいであろう事、から考えても、すぐ倒産するとは考えにくいです。

新社屋に移転されている費用が実は今は赤だとか、そういう財務的な状況が特別であれば、また話は別ですが・・

 

XEMが戻ってくるかどうかは、別途XEMの追跡をしている事がどう繋がるのかわかりませんが、

追跡の結果として行き先はわかり、一部返却されるのかなと予想しています。

結果として、XEM所有者だけでなく他の人も一定量所持コインを減らした状態で

復帰、というストーリーかな?と想像しています。

 

 

ネム財団の自動追跡プログラムについて

こちらの記事にまとめられています。

https://coinbusiness.jp/n/n127fcf2a3e99

要約すると、

・盗まれたXEMを自動追跡プログラムが走っている

・あと数時間で解決するだろう

との事です。

 

Twitter上でも、@Inside_NEMさんがこの事件に対して、自動追跡プログラムを財団が作っている事に対して言及しておられますね。

 

Twitter上での情報では、そのプログラムが完成するまでの間、@minarin_さんが尽力されてますね。

しかし、すごい方ですね・・あと、こんな事できるんですね。知りませんでした。すごいです。

 

あと数時間で解決・・は、さすがにそんな早くに解決するのかな?

と思ってしまいますが、最後たどり着いた先、どういう手が打てるのかは楽しみです。

今回の悪人以外は善人、というロジックを仮に立てると、送られた先が善人であればCCに返してもらえる、というのも想像できますが、

期待するとともに、そんなにうまい事行くのかな・・とも思ってしまいます。

 

ニセCoincheckアカウントと情報について

早くもこのような情報も出ているようです。

気の緩みがあると、普段は引っかからないような情報にも引っかかってしまいますね・・

気をつけましょう!

 

それではまた。

 

-仮想通貨
-

Copyright© たーちーの資産運用・仮想通貨実践記 , 2018 All Rights Reserved.