coincheckで仮想通貨を始めてみました。ビットコイン、イーサリアム、・・・

こんにちは、たーちーです。

資産運用なんて、全然やってなかったんですけど、

今年に入ってから色々調べつつ、トライしてる途中。

 

まずは、今年の貯蓄額目標のうち、上期分をざっくり整理。

ざっくり整理の仕方は、こちらを御覧ください。

そして、今後の見通し額についても再度整理。

そのうえで、まあ余剰・・という程余っては居ないですが、

投資してみる価値がある金額を整理しました。

 

そして、その投資先の一つとして、、、あのリスクがとっても高そうな、

仮想通貨

を始めてみました。

 

スポンサードリンク

 

仮想通貨って?

仮想通貨とは・・(以下、Wikipediaより)

仮想通貨とは、法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨の事。

 

・・うーん、何か難しそうです・・

 

結局、国と結びついていない通貨である、というのは覚えておいて頂ければいいかと思いますが、

それ以上の細かい所は今、ここで深く議論してもアレですので、省略します(おぃ

 

ちなみに、おそらく正式には、暗号通貨という方が正しいかと思います。

ブロックチェーンという技術を使ったり、

通過によっては、ゼロ知識証明で、その通貨の価値そのものが証明できたり。

数学・電子技術屋さんとしては、それだけでとっても楽しめそうな世界です。

 

ひとまず、国が何にも保証してくれない、逆に、

特定の国の存続等とは関係がないので、地政学的なリスクは低い(とも考えられる)、

通過だと思って頂ければいいかと思います。

 

 

どうやって買うの?

為替とかになると、取引所がありますよね?

あれの仮想通貨版があります。

 

有名なのは、bitflyer。他、Zaifやcoincheckなどなど、ありますね。

この取引所にアカウントを設定して、お金を送金して、売買する。

それだけでO.K.です。

 

私は、まずは取引通貨数の多い、coincheckを選びました。

 

 

リスクは?分散の仕方は?

仮想通貨そのもののリスクとして、国が何も保証してくれないので乱高下が激しいし、

一瞬で無価値になることなどでしょう。

 

そして、取引所そのものにもリスクがあって、取引所がなくなってしまうことがあります。

有名なのは、マウントゴックス事件ですよね。

 

取引所がなくなると、そこに貯めていた自分の仮想通貨が無くなると考えて下さい。

 

数ヶ月で何倍とかの価値の変動をしており、そこは投資先としては魅力はありますが、

ハイリスク・ハイリターンの投資と認識したほうが良いでしょう。

 

調べた所、そのリスクの分散の仕方としては、取引所そのものも分散し、

通過そのものも分散する、というやり方がよいかと思います。

 

ちなみに、そういう取引所リスク対策及び、リアルタイムでの同時取引のために、

上記取引所での売り買いの金額差は割と大きい(大きいときで1割くらいある)ので、

それも注意してくださいね。

 

 

実際、運用し始めてどう??

じゃあ、そういう事を言って、始めてみてどうだったか?

 

いやあ、お恥ずかしながら、マイナスですよ〜。

 

資産をガッツリ公開するのは、流石にアレかなと思うのでやりませんが、

比率でいいますと、最初、10突っ込んで、

次の日。早速、9.7に低下。

その次の日。更に9.5に低下。

その次の日。少し回復して9.8。

その次の日。また下がって9.6。

そんな感じです。

 

ん〜〜。まあ、しばらく待ちですね。

一喜一憂するものでもないと思いますので。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

始め方は、とてもカンタンでした。

ただ、結果に関しては、少し落ち着いて待つ必要があるかなと思います。

 

他にも投資系について試してみようと思いますので、またレポートしますね。

 

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です